日々のサクラ
新Blog(2015年4月〜)はコチラ
Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
    ※ 旧blog移行処理の関係で、記事中のリンク先が移動している場合があります。ご了承下さい。
    うれしいダースベイダー
    0
      はじめにお知らせを。

      星ラボ 修了生対象の「深読みクラス」平日&週末開催
         募集開始しました。ご案内はこちら

         ※ 平日クラス(隔週水曜13:00〜16:30) 7月31日(水)スタート 満席です
         ※ 週末クラス(隔週土曜13:00〜16:30) 7月27日(土)スタート 満席です
      ★ 「星ラボ」8月スタート募集開始しました。ご案内はこちら
         ※ 隔週土曜クラスです。

      さてさて、ちょっと前の話になりますが。
      6月に開催させていただいた「裏ドリカムWS」。
      こちらにご参加くださったMさまから、その後、メッセージをいただきました。

      (ご本人のご了承を得て掲載させていただいております)

      WSではありがとうございました。
      まさに今の自分にぴったりの内容で、
      とっても楽しかった上に、かなりスッキリしました。

      自分的には、
      「ダースヴェイダーじゃなくてこっち(ライト)」
      というのが何故か一番のヒットで、ちょっと泣きそうになりました(^_^;

      あとは日々の生活で、忘れないように活かしていきたいです。


      このメッセージ、とてもうれしかったんです。
      なぜなら、「ダースヴェイダーじゃなくてこっち(ライト)」というのは、
      実はWSでいちばん、伝えたかったことだから。

      受け止めていただけた。
      ・・・・わたしもちょっと泣きそうになりました。

      Mさま、ありがとうございました。^^

      ちなみに「ダースベイダー」とは、こちらのこと。
      WSの「とある説明」時にゲスト参加してもらったのでした。



      さて、「ダースベイダー」が何を指すのか、「ライト」とは何のことなのか。
      文字で説明するにはボリュームが大きすぎるので、
      いつかまた「裏ドリカムWS」にて詳しく。

      その後「ダースベイダー」は自宅へ持ち帰った・・もとい、
      お帰りになったのですが・・・

      いっそのことサロンにずっと置いておこうかしら?

      もとい、いていただこうかしら。^^


      あきのさくらのfacebookコチラをクリック。日常のあれこれをアップしています。

                       
      あきのさくらのつぶやきはコチラをクリック。
      posted by: | ドリカムWS | 22:55 | comments(0) | - |
      ※ 旧blog移行処理の関係で、記事中のリンク先が移動している場合があります。ご了承下さい。
      「裏」たるゆえん。その3
      0
        はじめにお知らせを。

        ★ 「星ラボ」5月スタートクラス。ご案内はこちら。
           ※ 日曜クラスは満席となりました。
           ※ 水曜クラスは途中参加可能です。ご相談ください。
        星ラボ 修了生対象の「深読みコース」7月下旬より
           平日クラス&週末クラスともに開催決定。
        ご案内はまもなく。
        ★ 新月の瞑想会「(新)ルナ○ラボ」 7月8日(月)にスタート予定です。
           
        さてさて、「裏ドリカムWS」のつづきです。

        WS後半は、いよいよ佳境に。
        「実際に何が起こっているのか明晰に見通すこと」の大切さについて
        思いっきりシェアさせていただきました。

        そしてそれが、
        みなさんが「ドリカム」していくためには、欠くことのできない要因であることも。

        【みんな、現実と上手につきあうプチお土産を開けています♪】



        加えて・・・
        わたしたちは、自分で考える(認識している)「わたし」よりも、
        実際はもっともっと「計り知れないほど大きい存在である」ことも
        絶対にはずせない事実。

        【さぁ〜、何が入ってるかな☆♪☆♪】



        「鏡が映し出してくれるもの」が、あなた自身の「すべて」を物語っているんじゃない。
        「鏡が映し出してくれるもの」を通して、
        自分自身が何者なのかを思い出していくことがいかに大切なことなのか。

        そんな思いを込めて、みなさんにこちらをプレゼントしました。

        【ヒメカガミ♪】



        自分自身がほんとうは何者なのか、どんなに忘れてしまったとしてもいい。
        いつでも、思い出したいときに思い出せるのだから。

        【・・・という事実をすでに知っちゃったみなさま☆おつかれさまでした!】



        WS終了後。
        このかたがひっそりと微笑んでいました。

         

        「耳に痛い」のは、「裏」たるゆえん。
        「不安を一切感じない変容」というものは、ありえない。

        「裏」の部分をこうして表現させていただいたことによって、
        わたし自身、もう逃げも隠れもできないポジションに立ってしまった。

        ありがとう。
        これもまた必然なのでしょう。


        あきのさくらのfacebookコチラをクリック。日常のあれこれをアップしています。

                         
        あきのさくらのつぶやきはコチラをクリック。
        posted by: | ドリカムWS | 22:55 | comments(0) | - |
        ※ 旧blog移行処理の関係で、記事中のリンク先が移動している場合があります。ご了承下さい。
        「裏」たるゆえん。その2
        0
          はじめにお知らせを。

          ★ 「星ラボ」5月スタートクラス。ご案内はこちら。
             ※ 日曜クラスは満席となりました。
             ※ 水曜クラスは途中参加可能です。ご相談ください。
          星ラボ 修了生対象の「深読みコース」7月下旬より
             平日クラス&週末クラスともに開催決定。
          ご案内はまもなく。
          ★ 新月の瞑想会「(新)ルナ○ラボ」 7月8日(月)にスタート予定です。
             
          さてさて、「裏ドリカムWS」のつづきです。

          WS前半は
          「実はわたしたちは今まで、夢が叶わなかったことは一度もなかった」という
          真実についてシェアしていきました。

          つまり・・・
          「やって来る現実はすべて、いつの間にか自分でオーダーしている」
          ということ。「これ、頼んでませんけど」というのはありえない。

          【合間のお茶タイム。自分にとってうれしいと思えるものが来ると、おのずと笑顔になるよね♪】




          かつてわたしがこの事実を知ったとき、めちゃくちゃ腹が立ったものです。
          「そんなはずはない!現実のほうが間違ってる!」って。

          ある意味、とても自然な反応です。

          【お茶タイムはホッとしますな♪ みんな思いのままにおしゃべり☆】



          でもね。

          「いつの間にかオーダーしている」のうち、
          「いつの間にか」ってのがカギなんだとわかってからは、

          当時感じていた腹立ちが消え、逆に「生き抜いていく力」のようなものが
          自分のもとにしっかりと戻ってきた。

          そう、「いつの間にか」がカギなの。

          【お茶タイムも含め、ずうっとサロンを照らし続けてくれているキャンドル☆】



          そして・・・・
          この方たちも「いつの間にか」、WS後半で登場。




          個人的に集めているマト子さんたちが、こんなところで活躍してくれるとは。
          「いつの間にか」、そうなるようになっていたのですね。

          【きょと〜ん☆】


          (つづく)

          あきのさくらのfacebookコチラをクリック。日常のあれこれをアップしています。

                           
          あきのさくらのつぶやきはコチラをクリック。
          posted by: | ドリカムWS | 22:55 | comments(0) | - |
          ※ 旧blog移行処理の関係で、記事中のリンク先が移動している場合があります。ご了承下さい。