日々のサクラ
新Blog(2015年4月〜)はコチラ
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
    ※ 旧blog移行処理の関係で、記事中のリンク先が移動している場合があります。ご了承下さい。
    痛い話。
    0
      ここに書くかどうか随分迷ったのですが・・・書きます。
      実はこのところ、体調を崩しておりました。
      (風邪やインフルエンザなどの「うつっちゃう系」ではありませぬヨ)

      化膿&炎症を起こしていると思われる部分があり、
      その痛みがとにかくもうハンパなくて。

      不思議なもので、講座やセッションのときは、痛みがまったく気にならない。
      痛みのことなどすっかり忘れて絶好調でいけちゃうのですが、
      自宅に戻るといかんですね、痛みを思い出す・・・つーか、それ、あたりまえだってばね。

      元来、病気はしないほうで、ここ数年は風邪すらひかなくなっています。
      体調を崩すこともほぼ皆無。それがアダになったのでしょう。
      痛みを感じはじめてからも「そのうち自然に治るだろう」とタカをくくってしまった。

      今日、観念して病院へ行きました。
      お医者さんに処置していただき、おかげで今は、ぐんぐん復調しています。

      つーか、はよぅ行けや自分。Σ(`0´*)
      (いやもう返す言葉がありません)

      身体の痛みを存分に味わって、つくづく思ったこと。

      痛みがないって、なんてありがたいんだろう。

      そのありがたさに気づかないまま日常を送っていた自分。
      思わず、はがゆくなりましたよ。

      【痛みがなくなってきてから目にした本日の夕景】



      身体の痛みって、そりゃもう「まっすぐ」やって来る。
      だからごまかしが一切きかない。

      「この痛みも悪くない。このまま味わっていよう」とか
      「白血球が頑張ってくれている証。身体に感謝だわ」とか、ぜんっぜん思えん!

      痛いものは、痛い。それだけ。以上。みたいな。
      加えて、対処できることがあれば、早めに動く。

      なんてシンプル。

      なのだけれど・・・シンプルだからこそ
      「自分でなんとかできる」「根性でなんとかなる」と楽観視してしまうのかもしれないなぁ。
      (わたしの場合ね)

      身体に一体何が起こっているのか、自分にはわからない。
      全知全能ならわかるのかもしれないけれど、わたしはわからないことだらけの人間だ。

      でも、痛みには気づくことができる。
      だって、痛いんだもの。どう考えても。

      痛みに気づいてあげられるのは、自分だけ。

      気づいたら、早めに対処する。
      肝に銘じます。


      <お知らせです>
      ★ 「星ラボ」2015年1月スタート 開催します。/募集開始しました。
         ※ 隔週日曜クラス(13:00〜16:30)2015年1月18日(日)スタート
         ※ 隔週金曜クラス(10:30〜12:00)2015年1月30日(金)スタート
         ※ 隔週土曜クラス(13:00〜16:30)2015年1月31日(土)スタート

      星ラボ 修了生対象の「深読みクラス」開催/週末コース募集開始しました。
         ※ 週末クラス(隔週日曜13:00〜16:30) 2015年1月25日(日)スタート 残席僅か
         ※ 平日クラス(隔週水曜13:00〜16:30) 2015年3月スタート

      WebShop♪ へ新作ブレスを13点UPしました。


      あきのさくらのfacebookコチラをクリック。日常のあれこれをアップしています。

                       
      あきのさくらのつぶやきはコチラをクリック。
      posted by: | 近況つれづれ | 23:55 | comments(2) | - |
      ※ 旧blog移行処理の関係で、記事中のリンク先が移動している場合があります。ご了承下さい。
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 23:55 | - | - |
        ※ 旧blog移行処理の関係で、記事中のリンク先が移動している場合があります。ご了承下さい。
        私も先日、そんなことがありました。
        痛みの代わりに身体のサインがあったのを、ここ数年の病知らずに胡座をかいて「そのうち治るんじゃね?」と放ったらかしていたんです。もうね、ホント、姉さんと全く同じ(笑)
        そしたら、身体が「いやいや、それじゃ治らんったい!」て更なるシグナルを発してきて、さすがに心配になって病院に行ったところ「あら、これはずいぶん大きくなってますねぇ」と良性のポリープ発見と相成りまして、実年齢の自覚が足らんのだと思い知った次第です。
        お互い大事に至らんでよかったですな。
        | nozomi | 2015/01/20 10:43 PM |
        > nozomiちゃん

        えー!そげなことがあったとね!(どうしたって博多弁)
        良性ときいてホッとしています。
        みつかってよかった。これで対処することができるもんねぇ。

        わたしも場合は、
        突発的に細菌が入って化膿&激痛という近場ルートでした。
        たぶん、痛みに強い身体なんだと思う・・・いやになるほど。(汗)

        もっと身体の声を
        素直に受け入れようって思いました。

        きょうだいのいる第一子の長男長女って
        こういう傾向あるかもしれんなぁ・・・なんてね。
        | あきのさくら | 2015/01/21 2:33 PM |